お知らせ

リゾートバイト東北営業紀行その②(山形蔵王編)

秋保温泉から山形蔵王まで車で約1時間。山形道の宮城川崎ICで山形道に乗り、山形蔵王ICで高速を降りました。

山形駅周辺にビジネスホテルは多数あり、当初はその辺りに泊まる予定でしたが、翌日の新規営業を考えて少しでも有効に時間を活用したいのと、1人でも泊まれる旅館が格安でしたので一気に蔵王までいくことに

この判断は大正解!10数年前、蔵王を訪れた時に入った大露天風呂は冬季休業のため入浴出来ませんでしたが、周辺にいくつか共同浴場があり、これが最高でした。

dsc_0872

こちらが旅館近くの下湯

dsc_0879

少し歩いたところにある上湯

2か所とも入ったのですが他の方と会うこともなく貸切状態でしたので少しだけ中の様子も

dsc_0881dsc_0882

簡単な脱衣所と浴場のみの簡素な造りでしたが風情ありますよね!群馬の草津温泉のような硫黄成分が強めの泉質のようですが私は大変気に入りました^^

着いたのが17:30ぐらいでしたので夕食は18:30からにしていただきました。

dsc_0869

どうですか、この内容とこのボリューム!山形牛のすきやきにこの写真にはありませんが蔵王の郷土料理「からから汁」は最高でした^^

女将さんとの会話も楽しく、10数年前訪ねた時の事や昔の蔵王についてなど大変有意義な時間でした。高砂屋旅館さん、個人的に自信を持っておススメ出来ます。

dsc_0884

dsc_0885

翌日はいよいよ山形蔵王周辺のスキー場へ新規営業訪問

感触としてはなかなか厳しいなというのが正直なところですが数件は話を聞いていただいたところもありましたのでこれからも負けずに営業を続けたいと思います。

皆さんに山形蔵王のスキー場の様子を伝えるために参考までに何枚か写真を撮ってきましたのでご覧ください。

dsc_0903

蔵王は一面真っ白で昨日からプレオープンとのことでした

dsc_0886

蔵王ロープウェイ山麓駅付近。これに乗って更に乗り継いでいけば樹氷コースへ辿りつけます^^

dsc_0896

温泉駅付近。目の前にはコンビニ建設中でした

dsc_0900

dsc_0894

飛び込み営業中で遭遇した雪だるま(笑)

dsc_0887

私も自分撮りで一枚

これからスキー場バイトを検討されている方まだ間に合います。山形蔵王かなりおススメです^^

それでは最後に安比高原編へ続く